• マイページへログイン
  • カートをみる
 

イノシトールは脳細胞に栄養を補給したり、神経の働きを正常に保つ働きを補っています。ホスファチジルイノシトールというリン脂質の構成成分であり、細胞膜に含まれる成分、特に神経細胞膜に多く存在しています。

◆フェルラ酸とは

米ぬかに含まれている物質で、ポリフェノール(植物に多く含まれている色素や苦み成分)の一種です。 米のぬかの部分に1キロあたり、100~400㎎含まれているポリフェノール(植物の色素成分)の一種で、 強力な抗酸化作用・解毒作用・抗炎症作用のあることが認められています。



◆成分について

①フェルラ酸はアルツハイマーや健忘を改善する作用や抗酸化作用を持つ、米ぬかから抽出された天然のポリフェノールです。
②ガーデンアンゼリカはヨーロッパを中心に古くから薬用・食用ハーブとして用いられ、『天使のハーブ』と呼ばれ、フェルラ酸の働きを助け、脳の活性を促します。
③ヤマブシタケに含まれる活性成分であるアミセノン(ヤマブシタケ標準化抽出物)の代表的な薬理作用としては脳機能の改善が期待されます。
④ 天然に存在するコリン誘導体の一種で、脳や母乳に含まれるα-GPC(グリセリルホスホコリン)は脳細胞の活性化及び脳機能の改善に作用します。
⑤南欧に多く生息する多年草のハーブ「ヒメツルニチニチソウ」より抽出したビンカマイナーエキスは脳内の正常な血液循環を維持し、記憶や痴呆の改善をする。欧州ではビンボセチンという名称で薬として用いられています。 ⑥イチョウ葉エキスは脳内毛細血管の血流を促します。
⑦血栓の主成分であるフィブリンに働きかけ分解(溶解)作用のある納豆キナーゼは血栓の予防、血流改善に有効とされます。
⑧ビタミンEは抗酸化と脳内血流改善作用があります。
⑨レシチンは脳内栄養と血流改善に役立ち、肩こりや冷え性にも有効です。


製品名 フェルラ酸含有加工食品
内容量 36.6g(1粒重量407mg×90粒)
名称 フェルラ酸&ガーデンアンゼリカ
原材料 ガーデンアンゼリカエキス、ビタミンE、α-GPC、ビンカマイナーエキス末、イチョウ葉抽出物、ヤマブシタケエキス、納豆菌培養エキス末、食用精製加工油脂、マルトデキストリン、結晶セルロース、フェルラ酸、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素、リン酸三カルシウム、レシチン、ベタイン、(原料の一部に大豆を含む)
保存方法 直射日光を避けて、冷暗所に保存してください。
栄養成分表示
※3粒中(1221mg)
エネルギー:5.1kcal
タンパク質:0.25g
脂   質:0.20g
炭水化物 :0.57g
ナトリウム:0.20mg
フェルラ酸:201mg
ガーデンアンゼリカエキス:51mg
α‐GPC:24mg
アミセノン:20.1mg
ビンカミンエキス:20.1mg
イチョウ葉エキス:20.1mg
V.E:21mg
大豆レシチン:15mg
ナットウキナーゼ:10.2mg )
お召し上がり方 1日3粒を目安に水またはぬるま湯でお召し上がりください。
お取扱いの注意 開封後はなるべくお早目にお召し上がり下さい。万一体質に合わない場合はご利用を中止して下さい。

 

フェルラ酸&ガーデンアンゼリカ

価格: ¥5,232 (本体 ¥4,844、税 ¥388)
[ポイント還元 52ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷不可日

ページトップへ